2008年10月07日

セミ

今日は暖かい、というより少し暑いくらいでした。

突然の陽気に誘われたのか、セミが鳴くのを聞きました。
さすがに10月にセミの鳴き声を聞いたのは初めてです。

季節はずれのセミは、いくら鳴いても相手が現れることはないのかと思うと、少し哀しくなりますね。
でもまあ、地下での暮らしが楽しくなかったのかといえば、案外そうでもないのかもしれません。
羽化してからのセミは毎日大変そうですから、地下での暮らしの方が悠々自適で良いのかもしれませんし。

それにもしかしたら、同じような季節はずれとめぐり合うことがあるかもしれません。
それはそれで、ロマンティックではないですか。


・・・などと考えたりしていましたが、そんな評価をされることなど、セミにとっては何の意味もないのですよね。
私が直接何かをしてあげるわけではないのですから、まったく身勝手な話です。

そう、いつだって私は身勝手なのだ・・・
posted by さがみ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋でちょっと感傷的?
関係ないけど、うちにいる黒猫にゃんはセミが大好物です。ばりばり食べてますよ。弱ったセミをねらって生け捕りにします…。
Posted by 雨晴らし at 2008年10月08日 13:17
〉雨晴らしさん

セミ?セミを食べるんですか?
へぇ〜、それは知りませんでした。
奴らもなかなかやるもんですね〜。少し見直しました。

そっか〜、でもセミっておいしいのかなぁ…。
Posted by さがみ at 2008年10月08日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。