2009年10月02日

反省

最近は雨が多いですね。
昨日、会社に傘を置いてきてしまい、今朝は濡れながらバス停まで走りました。
帰宅するころには雨が止んでましたが、また雨が降ると困るので傘を持って会社を出ました。
・・・が、途中で寄ったコンビニに忘れてきてしまいましたw
明日は雨が降らないといいのですが・・・

私はあまり感情を表さない、と思われているようですが、ただ単に感性が鈍いだけで、湧き上がる感情を押さえ込んでるわけではありません。
感情があるから人生が豊かになると思いますが、それも時によりけりなわけで・・・
感情が高ぶったときほど、冷静になって考える余裕が欲しいものです。


ヴィヴァルディ 協奏曲集「四季」他

「春」「夏」「秋」「冬」とありますが、ヴィヴァルディが「四季」としてまとめたわけではないそうです。
「春」の第一楽章は、おそらく誰もが一度は聴いたことがあるはずです。
いずれも3つの楽章で構成され、10分程度の曲なので、空いた時間にちょっと聴いてみると良いと思います。
季節は秋ですが、今のお気に入りは「夏」です。
「四季」の他に協奏曲「アラ・ルスティカ」が収録、カラヤン指揮、ベルリンフィル演奏の1枚です。
posted by さがみ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
傘って、置いてきてしまったことに気がついたときのあの独特なショックは何なのでしょうねw

さがみさんはとても感性豊かな方に見えますが・・。周りの人の気持ちを自然に汲み取って会話されていて、いつもすごいなぁって思います^q^
Posted by キティ at 2009年10月26日 17:17
>キティさん

傘を置き忘れないようにしよう!と意識しているときに限って、忘れちゃうんですよ〜w
なぜでしょうね?
毎日持って歩けば忘れないんでしょうけどねw

あはは、「感性豊か」ですか。
期待の現われと受け取っておきます^^
Posted by さがみ at 2009年10月29日 20:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129365093

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。