2008年04月02日

暫定解散?

ガソリンの値下げが話題になっています。
近くのスタンドも、14〜5円くらい安くなっていました。
暫定税率が失効して、民主党は勝利宣言のようですが、来月にはまた復活するんですよね。
価格の乱高下で一番被害を受けるのが、スタンドの経営者なんでしょう。
ただでさえ経営が苦しい中で、今回の騒ぎですからね…。

暫定税率の暫定失効にどれだけ意味があるのかわかりませんが、日銀総裁や暫定税率の問題で政権を揺さぶる民主党…。解散も取り沙汰されてますが、いったいどうなるんでしょうか。
解散といえば、吉田茂のバカヤロー解散とか、最近では小泉純一郎の郵政解散がありましたが、福田さんは何と呼ばれるんでしょうね。
そういえば、その昔、ヨーロッパのある国で、エイプリルフールのネタとして解散すると言ったら、本当に解散してしまった「エイプリルフール解散」があったとか…。

あ、今日はもう嘘ついちゃいけないんですね(笑)。
posted by さがみ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92027435

この記事へのトラックバック

ガソリン税「再可決できぬ」と小沢さんは言っているようだが
Excerpt: ガソリン税「再可決できぬ」と小沢さんは言っているようだが ここ最近の「暫定税率」「日銀総裁人事」など自民党と民主党の駆け引きが目立...
Weblog: みんなの価値向上計画
Tracked: 2008-04-03 15:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。