2008年04月20日

フィクサー

昨日観た映画は、「フィクサー」でした。
タイトルとポスターの雰囲気で選んだのですが、想像していたのと少し違ってました。
フィクサーというと、日本ではもっぱら黒幕というイメージですが、アメリカでは「掃除や」と呼ばれる法律家の意味があるんですね。

というわけで、法律家としてはいまいちで、裏の仕事をこなしてきたマイケルという男が主人公。
ある日の夜、上司の指示でいつものように裏の仕事に出かけたマイケル。
山道で人を轢いて逃げてしまった夫婦の所に訪れた帰り、ふと車を降りたすぐ後にその車が爆発してしまう。
いったいなぜ、そんなことになったのか。
原因は、数日前から彼が関わっていた、ある仕事に関係していた…。

と、まあ、ネタバレになってしまうのであんまり書けないんですが(笑)。
結末はちょっと意外だったんですが、良くできてたと思います。
posted by さがみ at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そろそろ「スシ王子」あたりを観るのではないかと予測しておりました。残念!
「映画の見方」の投稿は勉強になりました。
動きなんですね。

次回は修行僧氏の元同級生が出演する「砂時計」のレポを期待しておりまする。
Posted by せ! at 2008年04月21日 00:16
〉せ!さん

あ〜、スシ王子ですか。
ポスターを見て、これだけは絶対観ないなと思いました(笑)。

逆にそういう映画を観るのも、時には必要なんでしょうけどね。
Posted by さがみ at 2008年04月21日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94071755

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。